タイ旅行3日目 – チャイナパワー -

こんばんは、キキです。

さてワット・トライミットで、黄金パワーに触れて金持ちになった気分になりつつ
すこし歩いたところにあるチャイナタウンへと向かいます。

チャイナタウン入り口の中華門

で、街中に段々 中華の雰囲気が出て来ました。

チャイナタウンの仏殿

派手です。そして漢字が、ビッシビシ使われております。

そしてかなり濃密な中華世界になるわけですが、まぁ凄いですねチャイナタウンは。
なにが凄いって、日本もそうですけど 中国人の華僑の人たちの絆が凄い。

どの国でも、華僑の人たちはお互いを助けあって、
食堂から貴金属まで きっちりと扱って、地元に根付いている。
そういう様子が、しっかり見て取れるのが凄いです。

ユダヤ人は、金融関係や医者が多くて頭が良いと言われても、
そうだね!とは実感出来ません、中国人が商売上手と聞くと、自分は納得出来ます。

日本でも海外でも、とにかくバイタリティーがあって、
小さな町にも、中国人っぽい料理屋や商店があるので。

まぁユダヤ人はユダヤ人で長い迫害の歴史もあるのか、持ち出しやすいポータルな能力。
つまり頭に知識を貯めこむ = 高学歴 = 高収入な金融や医者などが、結果として多くなる。
という話を以前聞いて納得した気がしますが、身近にユダヤ人の人 居ないからなぁ~(^_^;)

さて長くなってしまったので、続きは明日にて~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">