タイ旅行 2日目 – 回廊の絵巻 -

こんばんは、キキです。

さて黄金の仏塔や仏像ばかりでなく、
面白いところというは、タイトル通り 回廊の絵巻です。

ラーマーヤナというインドの神話を基にした絵巻で
東南アジアに広く広まっています。

その回廊がワット・プラケオにあり、なんとなく絵を見ているだけで
ストーリーが分かったような気がします。
ワット・プラケオ境内内の壁画

そして面白いと思ったのが、それを修復している様子を
観光客が真近で見ることができること。

ワット・プラケオ 壁画修復中の人

これ面白い試みだと思ってまして、入場料がこうやって
維持に役だっていると思うと、気持ち良いじゃないですか。
良いディスクロージャー(情報開示)だと思います。

日本の寺院でも、こういうのやったほうが面白いと思うんだけどなぁ~。
入館料は、こういう形で役にたっていますよ!なんて取り組み。

で、お寺の部分は十分に堪能したので、王宮に進みます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">