台湾旅行 1日目 – これが台湾の旨さだ! -

こんにちは、キキです。

さて1日目の夜に着いたというのに、大分興奮していたのですが、
最後に夜遅いけど、食事でもしようとホテル近くの店に入りました。

で、頼んだ料理が、猪肉飯。
猪脚飯の告知

猪脚飯 60元

やっすい食堂だと思います。 しかし、美味し!

あ、ちなみに日本では猪は文字通りイノシシですが、
中国では猪=豚です。 余談ですが、イノシシ = 野豚と 中国では書きます。

で、豚のやわらかみと旨味があって、かつ60元という値段に感動。
米は東南アジアというかアジア全般にある、ちょっとパラっとした感じの食感ですが、
汁や炒めもの系に使うには、日本の米はベチャ付いて駄目だと思うので、
やっぱり米の品種で合うものが栽培されているんでしょうね。

それとお店には、おでんが!
猪脚飯の店頭

正直、海外でおでんを見れるなんて!と、こちらも感動。
ベトナムにおでんなんてなかったなぁ~なんて考えて、
日本が以前支配していた時代の名残を考えると感慨も。
食文化がこうして残るって、面白いですね。

かくして1日目の夜は、興奮と満腹感の中、更けていくのでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">