台湾旅行 2日目 - 二二八和平公園にて想う -

こんばんは、キキです。

さて中正紀念堂を見た後に訪れたのは、歴史が好きな自分なので
二二八和平公園に行ってみました。

二二八和平公園記念館石碑看板

この公園は日本が太平洋戦争(第二次世界大戦)で敗戦後
蒋介石率いる国民党が台湾を占領後に起きた二二八事件の記念公園です。

二二八事件は、国民党の統治は日本の統治に比べて荒っぽいものであったらしく
闇タバコの商売をしていた本省人(台湾に戦時中も住んでいた人)の女性に対して
暴行事件をおこした役人への抗議から広がった抗議・抵抗運動です。

二二八和平公園記念館 2

二二八和平公園の景色 4

韓国にも光州事件がありますが、やはり軍事政権が統治していると
抵抗運動に対する制裁ってのは暴力を帯びるなと。
それにまだ中国大陸で国民党は戦争中の時代なので、
大陸の伝統というか文化として余計に荒いでしょうし。。

こうやって公園にいると平和ってのが、文字通り「有難い」と感じます。

個人的に思うのは外国に対して憲法第九条で国が守れる訳もないので、
自衛隊には頑張って欲しいですが、なにより軍事衝突が起きないように
しっかりと外交で頑張ることと、内政を頑張って国が乱れないことなんでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">